葉酸サプリメントのまとめ@ランキング

健康志向の方や妊活中の女性にもおすすめ“葉酸サプリメント”がカラダにイイわけ。妊娠と葉酸サプリメントの関係を徹底調査。

*

葉酸は美容にも効果がある

      2016/08/04

葉酸サプリは貧血ぎみな人におすすめで、体の調子を整えることにより、美容を手に入れることも期待されます。

妊婦の方に必要な成分として有名な葉酸ですが、実は妊婦の方以外でも必要な成分ということをご存知でしょうか。

葉酸は、水溶性ビタミンB群の一種で、美容や健康に効果があると言われています。
しかし、水溶性なので、水に溶けやすく、熱に弱い性質を持っています。

美容に良いとされる理由は、美肌作りには欠かせないビタミンBが豊富に含まれているからです。
ビタミンには、美肌・美白効果がありので、葉酸を摂取することによって補うことができるのです。

ハリのある若々しい肌を保つことができます。
また、新陳代謝を助ける働きがあり、ホルモンの代謝も上がるため、必要量が摂取できていれば、腸内環境を整え、粘膜強化につながり、身体の内側からも健康になります。

腸内環境が整うことで、便秘改善にもなり、吹き出物や肌荒れを防ぐことができます。
粘膜が強化されることによって、潰瘍防止や口内炎の防止効果なども期待できます。

血流が悪くなると、冷え性や肩こり、神経痛などの症状があらわれやすくなります。

葉酸には、造血作用があり、血流を良くする働きもあります。
貧血が改善され、血流が良くなると冷え性などが改善され、顔色も良くなります。

葉酸は、ホウレンソウやモロヘイヤなどの葉物野菜に多く含まれています。
枝豆やそら豆、レバーにも豊富に含まれています。

ただし、葉酸が多いからと言ってレバーの食べ過ぎには注意が必要です。
レバーには脂溶性のビタミンAが含まれており、身体の外に排出されない性質を持っています。

摂り過ぎるとビタミンA過剰症になることも考えられます。
葉酸は、食べ物から摂取する場合には副作用がありません。

たくさん摂り過ぎてしまっても、水溶性なので、尿と一緒に身体の外へ排出されます。
サプリメントを使って摂取する場合には、副作用の危険性もあります。
不眠症や食欲不振、むくみ、発疹などがあります。

過剰摂取は返ってカラダに逆効果。1日の摂取量を守り、正しい飲み方で美容や健康に役立てていきましょう。

 - 葉酸の効果